動作分析と治療マネジメント小冊子プレゼント!! K1セミナーのお申し込みK2〜セミナーのお申し込み
メニューボタン
歩行時の上半身・胸郭

流行りと、結局自分と。

【流されているのか、流れてきたのか】

 

僕がこの業界に入り見てきた景色は、

 

15年以上昔から何も変わっていないと思います。

 

昨日はシューズフィッティングのセミナーを開催させていただきました。

 

シューズフィッティングは流行りでしょうか?

 

僕たちは普段、「歩行分析」や「動作分析」のセミナーをやらせていただいています。

 

歩行を見て、痛みが出る予測をつける。

 

動作を見て、エラーを見つけ、痛みの原因の予測をつける。

 

それらは流行りでしょうか?

 

流行りとは

「一時的に急に世間にひろがりふえること。」

と書いてあります。

 

歩行分析も、動作分析もシューズフィッティングも、なにも新しくもありません。

 

そうです。

 

流行りではないのです。

 

じゃあ、あのトレーニングは? あのエクササイズは? あの道具は?

 

もしかしたら流行りかもしれません。

 

ですが、作った側は流行りじゃないかもしれません。

 

患者さん、クライアントさん、選手の皆さんなど普段かかわる人たちは様々だと思います。

 

その方たちのために、その方たちの悩みを、痛みを解決するために僕たちは考えます。

 

その悩み、痛みを考えたときに、たくさん学びます。

 

学んでいく過程で、悩み、痛みを解決できそうなことや、ものと出会います。

 

それが本当です。

 

そこがないと「流行り」は突然やってきます。

 

目の前に、今世間が騒いでいるあの商品や、エクササイズ、そして治療法などが突然やってくるのです。

 

学んでいく過程で、悩み、痛みを解決できそうなことや、ものと出会う人に「流行り」はやってきません。

 

普遍的な事実は、誰かのためにやるという事。

 

動作分析、歩行分析もどんどん医学の進歩、科学の進歩とともに、より分かりやすくなってきました。

 

重力の下生活している、患者さん、クライアントさん、選手たちの動作、歩行、走行を見ることで、

 

痛くなる原因を見つけやすくなりました。

 

見つけれるから、変化をさせることもできるようになってきました。

 

それらが変化するという事は、再発も防ぐことが可能という事です。

 

流行りが突然やってくる方は、それで再発を防げるかを考えてみるのもいいかもしれません。

 

その感覚で見てみると、その突然やってきた流行りのものも再発を防ぐのにもっとも適したものになるかもしれません。

 

結局は自分の考え方次第。

 

面白いなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

髙木慎一(たかぎしんいち)【柔道整復師】

Athlete Village浜松代表

アライメント・姿勢・歩行動作を総合的に分析し、その方に必要な筋力強化、そ こからアスリートのパフォーマンスアップまでを組み立てる力は、業界 でも群 を抜いている。
クライアントはパフォーマンスを上げたい小学2年生から、膝の痛みを根本から 取りたい92歳まで、一人ひとりの目標に合わせ幅広く対応。動きの中 から痛 みの原因を探り、それを解決し、アスリートには動きの中からパフォーマンス アップに必要な問題点を改善する。その腕を信じ、県外からもクラ イアントが 多数訪れる。

この記事が役に立ったら、ぜひシェアをお願いします!
同じカテゴリーの記事をみる

歩行時の上半身・胸郭

立位評価と歩行評価の違い

【静的アライメントと動的アライメントは一致しない?】     骨盤の向きなど立位で評価をし…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

「答え」を手に入れるために「考...

【答えを手に入れるために考え方を学ぶ】     こんにちは。   今日はあまりこ…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

【基礎】歩行分析「上半身」

【歩行分析の基礎 上半身を見る】     歩行分析の入り口として必要なポイントの3つ目が上…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

歩行分析が無くなる1年前に

【その骨盤矯正を活かすには】   歩行分析って、分析というなんだか硬い言葉がくっつくので急に難しいと…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

その歩行は一体どの影響なのか?

【上半身の重りのせいか、足部か?】       歩行をみて、アプローチができるよ…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

おすすめの歩行の診かた1

患者さんの歩きを診て、何か評価をしたい先生へ   「歩行とは・・・」と、多くの文献が多くの知識を教え…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

骨盤に対しての下位胸郭

【片脚立位と骨盤の関係】   片足立ちって、先生は何を診ていますか?   何秒立てるのか?…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

胸郭と歩行2

【胸郭の回旋は肩関節の痛みを出すこともある】   もし肩の痛みが歩行のしすぎでなるとしたら? &nb…

>詳しくみる
single-gaitanalysis