動作分析と治療マネジメント小冊子プレゼント!! K1セミナーのお申し込みK2〜セミナーのお申し込み
メニューボタン
骨盤・股関節のアライメント

【K1オンラインセミナーを開催しました! 2022年2月20日】

【K1オンラインセミナーを開催しました! 2022年2月20日】

K1セミナーでは

 

「力学的知識と歩行の診かた」

という内容でお話しさせていただきました。

私たちのセミナーを受けていただくと、

 

「えっ?!先生、なんで分かるんですか?」

 

って言われるようになります。

【歩行の診かたのヒント】-歩行における回旋運動-

【力学的基礎知識と臨床応用】
【歩行形態と筋活動】
【踏み出し脚と蹴りだし脚】-立位骨盤回旋テスト-
【各種評価とそのアプローチの実際】
【姿勢制御と身体支持機構】

 

 

 

このセミナーの最初であるK1セミナーでは、考え方の基礎として上記の内容についてお話をさせていただいております。

より細かく、姿勢や歩行について紐解いていきます。

 

今回の続編であるK2セミナーは、歩行評価をより臨床に近づけ、姿勢と歩行の評価から膝・腰の痛みへのアプローチをする内容となっております。

 

 

Kシリーズ

K2  【力学的知識と歩行の診かた 〜片側性腰痛への対応のヒント〜】

K3  【『私、O脚なんです・・・ゆがんでますか?』 に対する歩行動作の捉え方とアプローチ

K4  【『K』を基にした効果を上げるための エクササイズ

 

https://arch-seminar.com/seminar/

 

今回のセミナーもオンラインということもあり、遠方からご参加いただいた先生方も多くいらっしゃいました。

ご参加いただいた先生方ありがとうございました!

 

また、業種も幅広く、理学療法士、柔道整復師、鍼灸師の方々に加えて、医師、作業療法士、義肢装具士などなど他業種の方々が参加してくださりました。

 

私たちのセミナーでは、姿勢や歩行分析の基礎から各関節が姿勢や歩行へ与える影響、力学的考え、姿勢制御や運動連鎖について各セミナーでお伝えさせていただいております。

是非、それぞれの業種で今回のセミナーで学んだ知識を活用していただければと思います。

 

姿勢の見方についてはこちら

【これから姿勢の評価や動作分析をしてみたいと思っている方へ】 歩行と姿勢の分析を活用した治療家のための専門サイト【医療従事者運営】 (arch-seminar.com)

 

歩行の見方はこちら

はじめての歩行分析

受講後すぐに活用していただける内容になっているかと思います。

 

気になる方はサイト内の記事からご覧ください。

この記事が役に立ったら、ぜひシェアをお願いします!
同じカテゴリーの記事をみる

骨盤・股関節のアライメント

【K4オンラインセミナーを開催し...

【K4オンラインセミナーを開催しました! 2022年9月4日】       &n…

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【K2オンラインセミナーを開催し...

【K2オンラインセミナーを開催しました! 2022年8月28日】   K2セミナーでは  …

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【K1オンラインセミナーを開催し...

【K1オンラインセミナーを開催しました! 2022年7月3日】 K1セミナーでは   「力学的知識と…

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

「姿勢から考える股関節前面のつ...

「姿勢から考える股関節前面のつまりと腰痛」   子供のころから親から姿勢が悪いから良くしなさいと言われたことが…

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【K2オンラインセミナーを開催し...

【K2オンラインセミナーを開催しました! 2022年4月17日】 K2セミナーでは   K1セミナー…

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【姿勢分析・動作分析を始めたば...

臨床の場で患部の状態がどうなっているのかを考えることはとても重要な意味を持ちます。 どの組織での痛みなのか、炎…

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【K2オンラインセミナーを開催し...

【K2オンラインセミナーを開催しました! 2021年11月14日】       …

>詳しくみる

骨盤・股関節のアライメント

【K3オンラインセミナーを開催し...

【K3オンラインセミナーを開催しました! 2021年12月12日】       …

>詳しくみる
single-posturalanalysis