動作分析と治療マネジメント小冊子プレゼント!! K1セミナーのお申し込みK2〜セミナーのお申し込み
メニューボタン
セミナー開催情報

K3セミナー開催(2023年6月18日)オンライン: 2023年06月18日(日)

2023年6月18日にK3セミナーを開催致します。(オンライン)

 

柔道整復師・鍼灸師・理学療法士向け「歩行分析・動作分析」の基礎セミナー

 

◇セミナー詳細◇

内容:K3セミナー
日程:2023年6月18日(日)
時間:9:00~15:30(途中昼休憩あり)
会場:オンライン
料金:13,000円(税別)※2人以上でのご参加の場合はお一人様12,000円(税別)
人数:人数制限なし

*最小開催人数・・・参加予定人数が5名未満の場合は、開催を中止する可能性がございますので予めご了承ください。

【早割】5月28日までのお申込みで11,000円(税別)
更に、2人以上のご参加の場合はお一人様10,000円(税別)となります。

 

【オンライン・ライブ配信とアーカイブのご視聴について】
このセミナーはオンラインのライブ配信です。
オンラインでは、直接触れられないというデメリットも確かにありますが、交通費や移動時間の削減ができ、歩行評価などの映像を真後ろから見られるため、かえって分かりやすいなどのメリットもあります。実際にご参加いたただいた先生からは多くの高評価をいただいております。

【セミナー参加後のフォローアップについて】
本セミナーは、当日ご都合が悪くご参加できなくても、後日、録画をご覧頂くことが可能です。こちらは、視聴期限など特に設けておりませんので、何度でも復習が可能です。

また、ご希望の方には、オンライン動画サイト(トップページ | Specialist Seminar ONLINE (specialist-seminar.com)のセミナーを、ご自身が参加されたコースまで、無料でご視聴いただけるようになります。例えばK1K3まで受けられた方は、K1K3までご視聴いただけます。

 

◇K3セミナー概要◇
・歩行を診る(歩行全体「足部・膝・骨盤」の評価ができる)

◇K3セミナーの主な内容◇
みんなが知らない変形性膝関節症の理屈を知り、その改善方法を覚えます。次の日からすぐに結果を出せるようになります。
【アライメント評価の方法と考え方】
・相対的評価/空間的評価
・触診(骨盤・大腿骨)
・「いわゆる」運動連鎖の捉え方
【機能テストと片側性腰痛の考え方】
・回旋テスト/swayテスト→内転筋ストレッチでの内側荷重化
・骨盤前方回旋優位側での片側性腰痛評価とその病態→分離症、腰方形筋、神経根症
【アライメント評価および機能テストに対する膝OAでの応用】
・膝OAにおける骨盤
・大腿・下腿アライメント
・下肢アライメントと筋間中隔
・骨盤前後傾:ヒップリフトex
・下位胸郭前方回旋修正アプローチ:ストレッチポールリーチex
・回旋テスト時のKnee-in様修正アプローチ:膝蓋下脂肪体リリース

 

【キャンセル料・返金について】
このセミナーのお支払いは、全てPaypalにてお願いしております。お支払い方法はお申し込み後ご案内しております。キャンセル料はいただいておりませんが、セミナーの内容は後日いつでもご覧いただけるということもあり、一度ご入金いただいた料金の返金はいたしかねますので予めご了承ください。

この記事が役に立ったら、ぜひシェアをお願いします!

他のセミナー開催日をみる

Kコース Knowledge 基礎を学ぶ

single-seminar