動作分析と治療マネジメント小冊子プレゼント!! K1セミナーのお申し込みK2〜セミナーのお申し込み
メニューボタン
歩行時の足部

MP関節と滑りと転がりと

MP関節先にお話しさせてください。

 

中足指節関節。MP関節。今日はこの関節です。

 

前回リスフラン関節の第5指の話をすると言いましたが、こちらを先に。

 

その方が前回からの流れでさらに復習できるかと思います。

 

 

では、このMP関節。

〈MP関節の位置を赤線で示す〉

 

 

母指伸展ってなんとなく母指が天井を向く動きなのは解りますよね?

 

そしてたまに「足の指をグー」にできる人がいるという事は、母指は屈曲している。

 

なので、まず屈曲・伸展の動き方はします。

 

次に、内転・外転も行います。

 

内転・外転は示指に近づく、離れる動きが入ることを言いますね。

 

では、より詳しくつなげていきましょう。

 

前回第1月リスフラン関節は背屈時、回外、中足骨の外転位。その際は足底筋膜がピンと張って母指MP関節は背屈できない話がありました。

 

〈前回の話はこちら〉

リスフラン関節の大切さ

 

となると、その反対の時は?

 

底屈時は回内、中足骨内転位。この時にはMP関節は背屈しやすいわけですから、この場合はWindlass機構が働いて、より内側縦アーチを持ち上げてくれるでしたね。

〈Windlass機構の話はこちら〉

距骨下関節とWindlass機構

 

みなさん、関節の動きに「転がりと滑り」があるのはご存知かと思います。

 

このMP関節でもこの「転がりと滑り」はもちろんございます。

 

今日はその面白い話です。

 

第1リスフラン関節での底屈・回内、中足骨内転位の際にMP関節は背屈します。何度も言います。

 

間違いありません。

 

この時に、地面についているのは「種子骨」になります。

 

この「種子骨」。

 

ようは、関節の動きをスムーズにしてくれるのが種子骨でした。

 

母指MP関節付近にありましたよね?この種子骨。

 〈種子骨を黄色の円で囲む〉

 

 

実はこの種子骨大活躍します。

 

ICから始まりどんどん体重が前足部へかかっていきます。

 

MStの後期からMP関節へ荷重が来ています。

〈ICなどの用語はこちら〉

歩行各相と用語

 

 

そして基節骨がしっかりと固定側になり地面について、MP関節が伸展する際に関節には転がりと滑りがありましたから、基節骨に対して中足骨が転がりながらこの種子骨の上を第一中足骨が滑ります。

〈種子骨上で第一中足骨が滑る場合(種子骨は前方に滑るわけではない)〉

 

ここです!!

この種子骨のひと手間がすごいんです。

 

ここで種子骨が第一中足骨との間で動くことによって、基節骨より底側に中足骨を滑らせているんです。

 

これにより、そのままMP関節は伸展がスムーズに行われ、指先へ自然と力が抜けていってくれるわけです。

 

 

もし、この滑りがないとなると・・・・

 

 

この場合、地面に固定された基節骨に対し種子骨上を滑ることができないため、基節骨の背側と中足骨の背側で衝突し、骨棘ができます。それが余計に伸展制限となり、どんどんMP関節は伸展制限になるという悪循環を引き起こします。

 

 〈種子骨上で滑らないときの衝突部〉

ここで忘れてほしくないのは、第1リスフラン関節がしっかりと底屈・回内、中足骨内転位となればMP関節は伸展しやすいわけですから、前回も書きましたが、ST関節と非常に関係が深かったという話でしたね?

 

ST関節がこの時にしっかりと「回外」してくれていれば、自然とMP関節は伸展するという事です。

 

これがずっと内側にかかりすぎる荷重のタイプの人などは、ずっとST関節回内位となるので、そんな人はもしかしたら、MP関節の背側に骨棘があるかもしれません。

 

髙木慎一(たかぎしんいち)【柔道整復師】
Athlete Village浜松代表

アライメント・姿勢・歩行動作を総合的に分析し、その方に必要な筋力強化、そ こからアスリートのパフォーマンスアップまでを組み立てる力は、業界 でも群 を抜いている。
クライアントはパフォーマンスを上げたい小学2年生から、膝の痛みを根本から 取りたい92歳まで、一人ひとりの目標に合わせ幅広く対応。動きの中 から痛 みの原因を探り、それを解決し、アスリートには動きの中からパフォーマンス アップに必要な問題点を改善する。その腕を信じ、県外からもクラ イアントが 多数訪れる。

 

 

 

 

この記事が役に立ったら、ぜひシェアをお願いします!
同じカテゴリーの記事をみる

歩行時の足部

成長期の踵の痛みと歩行について

【成長期の踵の痛みと歩行について】   治療やスポーツに携わっている先生なら一度は 成長期の踵痛に出会ったこと…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

【重要なお知らせ】セミナーにつ...

【セミナーについて】   みなさんこんにちは。   セミナー事務局の髙木慎一と申します。 …

>詳しくみる

歩行時の足部

スリッパとオリジナルルームシュ...

目次1 足部を固定したい人というと、土踏まずがない偏平足の方はそれに当てはまります。2 スリッパよりもRS-1…

>詳しくみる
内側縦アーチ 

歩行時の足部

内側縦アーチについて

【アーチが落ちていれば、アーチを上げるのか?】       内側縦アーチ。 &n…

>詳しくみる

歩行時の足部

歩行周期のPSw(プレスイング)...

  【ランチョロスアミーゴ方式:PSw(プレスイング)】 PSw(プレスイング) 始まり・・・反対側…

>詳しくみる

歩行時の足部

リスフラン関節と偏平足

【リスフラン関節から偏平足をつなげる】 みなさんが想像する偏平足。   こんな足じゃないでしょうか?…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

流行りと、結局自分と。

【流されているのか、流れてきたのか】   僕がこの業界に入り見てきた景色は、   15年以…

>詳しくみる

歩行時の上半身・胸郭

「答え」を手に入れるために「考...

【答えを手に入れるために考え方を学ぶ】     こんにちは。   今日はあまりこ…

>詳しくみる
single-gaitanalysis